MINERVA(ミネルバ)タイヤ の注目度が上昇傾向!

 MINERVAはミネルバと読みます。ベルギー生まれの有名な自動車メーカーの一つだった、という過去から、時を経て1992年にコンチネンタルとの関わりによりタイヤの供給がスタート。現在は欧州やアジアなど世界52ヵ国以上でグローバル展開を果たしています。

スポンサーリンク

注目度の上昇は扱い易さが要因か?

 当初こそ存在に対する情報不足からスルーに近い対応を取りました。まぁ様子見ですね。しかし、ある時隣に停車したクルマのタイヤ銘柄を見るとMINERVAとある。これには驚いた、普及へ向いているのね!

 話逸れるけれど、街中を走るクルマに装着しているタイヤへはどれにも興味を示します。何も考えず必ず目が行く。ジッと見ていると怪しい奴だしチラッと銘柄が読み取れる程度ですけど。

 稀にアンビリーバブルの装着を見掛けることがあります。ダメね、当サイトを参考にしていないな‥ 一転そのセンス最高、いいねもある。これは当サイトを参考にしたな‥ いずれも心の中でつぶやきます。

 戻ります。MINERVA装着を確認したことで緊急対応を発動、掲載を果たします。これが4~5年前? いや5~6年前だった? 正直忘れました。

 ただ掲載後導入製品は依然として限定的、地味な展開に終始していたような。ところが昨年あたりから、そして今シーズンに入り当サイトのラインアップを拡大し認知向上に努めます。その結果じゃないけれど、でも一部貢献はあるでしょ。動きの活発化を直に感じるようになりました。

 具体的なボリュームは不明だけれど、コンテンツランキングから興味が明らかに向上しているの間違いない。

 製品は「F205」が最も注目されているよう。左右非対称トレッドパターンを採用し高い排水性と静粛性を謳います。ただスポーツへの指針を示すもそこは物足りない。従って性能両立を特徴に据えるスポーツコンフォートへ配置、これがフィットしカテゴリー追及レベルの運動性能が響いています。

 続くのが「F209」「209」になるのだけれどラインアップはここまで。折角注目度が上昇傾向にある訳だし更なる充実が望まれます。

MINERVA(ミネルバ)タイヤ性能比較
 MINERVAはミネルバと読む。ベルギー生まれの有名な自動車メーカーの一つだった、という。幻のベルギー製高級車、MINERVAに…
タイトルとURLをコピーしました