新着記事

アジアンタイヤ

アジアンタイヤ 2024年シーズン最新化を果たす!!

アジアンタWEBサイトの2024年シーズンに向けた最新化、アップデート、更新作業が完了しました。1月下旬から取り組み約3週間、完全集中で臨みました。  やりっぱなし、では情報の鮮度が落ちてしまいます。‥
アジアンタイヤ

アジアンタイヤ 今シーズンも大幅なアップデートを敢行!

2024年のアジアンタイヤ(夏タイヤ)の更新が迫っています。3-4月の需要へ向けその前にアップデート、そう最新の状態に差し替えます。オールシーズンも範疇に加え、サイトのレベルアップを目指します。  例‥
タイヤ

タイヤWEBサイト 2024年に向けての決意。乞うご期待

タイヤWEBサイトの2024年シーズンに対する考え方をまとめましょ。基本姿勢は、「カテゴリー別」と「メーカー別」の性能比較。黒くて丸いタイヤに関する本筋になるかと。  カテゴリーは「スポーツ」と「コン‥
アジアンタイヤ

アジアンタイヤの2024年に向けての考え方をまとめるはずが‥

アジアンタWEBサイトの2024年に向けての考え方をまとめます。そもそもだけれど、アジアンタイヤとは総称であって厳密的な区分けではありません。  アジア製、新興国製、更には安価な製品までも括ります。し‥
2024

東京オートサロン2024 3日間合計の来場者数は230,073名

東京オートサロン2024が終わりました。1月12日~14日の3日間で合計来場者は230,073名だったという。 1月12日 51,014 名 1月13日 95,081 名 1月14日 83,978 名‥
タイヤ

アジアンタイヤの電動車向けNANKANG AS-3EV、NEV-1へ注目してみる

電動車とは、EVカーのみではなく、これを含みモーターを駆動に採用したクルマのこと。ハイブリッドやプラグインハイブリッド(PHEV)、燃料電池車(FCEV)なども含みます。範疇は結構広い。  今後増える‥
タイヤ

今年も宜しくお願いします。全力で取り組みます!

新年早々、驚く事態に胸が痛みます。衝撃で言葉が出ない、正直なところです。ただただ心よりお見舞い申し上げます。  さて、2024年が始動しました。昨年2023年は後半絶不調に陥ったので、年末年始は仕切り‥
タイヤ

当サイトはWEBサイトとして伝える姿勢を極めたい

具体的な根拠はないのだけれど、市場と言うか社会の流れはWEBサイトよりも動画、特にYouTubeへ流れているかな。表示される広告からしてその可能性が高い。私自身もまったり見るならYouTubeです。 ‥
チェーンの知識

スタッドレスタイヤにチェーン装着が最強かと‥

大雪による大規模な立ち往生。その場に遭遇したら厳しさで言葉にならないっす。なので備えることが必要だという。具体的にはスコップ、手袋、防寒着、カイロ、毛布、飲料水や非常食など。  そして遭遇してしまった‥
タイヤ

18年目に突入、今後も全力で頑張ります!

2023年12月、タイヤに関する専門サイトとして開設した当サイトが18年目に入りました。タイヤWEBサイト、そしてアジアンタイヤWEBサイトをメインに構築しています。これら2つは別サイトのような体裁だ‥
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました