トーヨー OPEN COUNTRY R/T を軽トラ用としてどうよ?

 軽トラ用のタイヤとしてトーヨー「OPEN COUNTRY R/T」を装着している、という人が意外に居ること驚いた。軽トラは農業用など使い勝手がいい、田舎ではこれ1台ですべての用途に使用する爺さんなど多いかな。

 そういう私も数年前に親父が亡くなり、当時買ったばかりのホンダ「ACTY TRUCK」を相続しました。ただ使用することはほとんどありません。月に2、3度近所の用足し、そしてパトロールに際しバッテリー上がりを避けるべく稼働させるくらい。と言って売るのも何だか‥ ズルズル来てしまいました。

 小回り効くし燃費もいい。1人だけ、そして近所をちょこまかするには結構面白い。そこに見た目も4×4用のRTタイヤが装着されたら遊び心があっていいでしょうね。ホイールもそれなりのを装着したらもう完璧。街中でも十分行けそう。ということで実は真面目に考えています。

 心配は規格に合うの? 軽でもトラックだし荷重等考慮し守らないといけないでしょ。乗用車用とは異なるLTとしてPR(プライレーティング:タイヤ強度)値が見出せないと。今のサイズは軽トラの一般サイズで 145R12 6PR LT です。扁平の記載はないけれど82%。詳細はこうです。

145 タイヤ幅
R ラジアル構造
12 リム径(インチ)
PR プライレーティング
LT ライトトラック

 ところが近年、タイヤサイズ表記が変わりつつあるという。145/80R12 80/78N など。

145 タイヤ幅
80 扁平率
R ラジアル構造
12 リム径(インチ)
80 単輪負荷能力
78 複輪負荷能力
N 速度記号

東京モーターショーで「ハスラー」に装着、いい感じだった

 で、80/78Nは今までの6PR相当なのだそう。従ってトーヨー「OPEN COUNTRY R/T」には 145/80R12 80/78N があってこれが該当するよう。なおサイズそのものにLT記載ないけれど公式サイトには*注としてLT規格のタイヤです、と明記されています。

 注意したいのは 145/80R12 74S というようなサイズ。大きさは同じでも乗用車用タイヤで、軽トラや軽バンには装着出来ません。LT表記(もしくは80/78Nなど)がないと荷重対応が不可。車検に通らず整備不良扱いになってしまうようなので注意を。

 因みにホンダのWEBカタログで確認してみた。「ACTY TRUCK」は 145R12 6PR LT 表記でした。しかし「N-VAN」は145/80R12 80/78N LT です。

 結局いいのね、と思うも完全確信持てません。もしかしたら車検ダメ、ということがあるといけないし、もしそうだったら責任持てません。従って実行する人は自己責任で、と付け加えておきます。弱気で申し訳ないです‥

「OPEN COUNTRY R/T(オープンカントリー アールティー)」は、SUV/CUVタイプの軽カーへ向けた専用タイヤ。いわゆるクロスカントリー・ビークル(SUV/CUV)タイプ、それも軽カー専用。

フォローする