FEDERAL

FEDERAL 595-RS-RR は 595-RS-R を超える

 筑波サーキットでのチャレンジ。FEDERAL「595-RS-RR」がその性能を発揮する。「595-RS-R」からの進化レベルはとてつもなく凄い。ハンドリング、コーナーリング、ドライグリップ性能を‥
トーヨー

GYMKHANA 8 が公開 トーヨー「PROXES R1R」装着だ

KEN BLOCK選手 のシリーズの最新作「GYMKHANA(ジムカーナ)8」が公開されました。今回からトーヨー「PROXES R1R」を装着し、Ford「Fiesta ST RX43」を駆ります‥
ATR RADIAL

ATR SPORT2 ニューヨークで散策? 信頼の証を展開

「ATR SPORT2」のイメージビデオ。新たな展開ですね。これまでの激しい走りに耐えるイメージから、なんともマッタリした様子で信頼の証を訴える。国内導入は ATR RADIAL で示されます。 ‥
FEDERAL

FEDERALタイヤ 戦うタイヤの強調にレースシーンは欠かせない

FEDERALレーシングチームの参戦模様かと。「595RS-RR」の更なる主張にレースシーンは欠かせない。ドリフトシーンもいいけれどやはり速さを競うレースが一番迫力感じます。それにしても女の子はい‥
トーヨー

トーヨー PROXES R1R 装着 Ford「Fiesta ST RX43」

トーヨーは、KEN BLOCK選手 とコラボレーション動画を作成。「GYMKHANA 8」で使われた「PROXES R1R」装着の「Fiesta ST RX43」を確認出来ます。「GYMKHANA‥
NEXEN

NEXEN「N’blue HD Plus」国内低燃費タイヤの規定を満たす

 従来品「N'blue HD」の進化。国内低燃費タイヤの規定を満たすその性能は、転がり抵抗係数「A」、ウェットグリップ性能「a」(「b」「c」サイズによる)を実現します。
ヨコハマ

ADVANストーリー ヨコハマのトップフォーミュラ参戦履歴

 2016年シーズンヨコハマは、ADVAN として国内最高峰のフォーミュラ日本へ帰ってきます。映像では懐かしのレーサーが伝統のカラーリング ADVANカラー のマシンで熱いレースを繰り広げています‥
NANKANG

NANKANG バットモービルサプライズ 驚いた!!

 皆さん右ハンドル、オーストラリアです。子供たちを病気から助ける為のチャリティーのよう。詳しくは分からない。
ヨコハマ

ヨコハマ モータースポーツグローバルアクティビティ

 2015年の同様に2016年も世界各地のモータースポーツを足元から支える、というヨコハマタイヤです。世界戦となるWTCCやマカオGPなどは得るものが多いのでは。そして今年は国内スーパーフォーミュ‥
ミシュラン

ずっと前から注目 タイヤの転がり抵抗 ミシュラン

 車のエネルギー消費の約5分の1に-あたるのが「転がり抵抗」だという。それが生じる仕組みとその低減へのミシュランの取組みを紹介し-ています。2007年となっているのでずっと前からミシュランは注目し‥
ミシュラン

ミシュラン「ENERGY」シリーズ タイヤの転がり抵抗

 ミシュラン「ENERGY」シリースのCMかと。少し古いかな。でも日本語になっているので理解。コインを入れてお気に入りのスポーツカーで出発するも、途中で止まってしまいます。ガス欠か? そこへミシュ‥
NANKANG

NANKANGスタッドレス「ESSN-1」 雪国の安心に

   NANKANGのスタッドレスタイヤ「ESSN-1」、国内向けのTVCMはアジアンタイヤメーカーにとっては非常に珍しい。雪国での強力な氷雪上性能を謳っています。
トーヨー

「GT-R Drift on Turnpike Hakone Ⅱ」 撮影秘話

 「D1」川畑真人選手と「Formula D」のでKen Gushi選手の対談。東京オートサロン2016で実現しました。箱根ターンパイクでのドリフトバトルの撮影秘話を披露。
ブリヂストン

ブリヂストン「Playz PXシリーズ」 ふらつき・疲れ軽減

 セダン・クーぺ専用「Playz PX」、ミニバン専用「Playz PX-RV」、そして軽・コンパクトカー専用「Playz PX-C」。運転時に起こるハンドルのふらつきを抑制、無意識に溜まる疲れを‥
トーヨー

MADE IN MIYAGI  「ものづくり」共通のキーワード

 宮城県の農水産物の生産者とタイヤを製造するトーヨーは、「ものづくり」という共通のキーワードがある。ものづくりに情熱をそそぎ、活動を続けること、宮城県を元気にできることだという。