突然の雪で困ったことは? ダンロップが投入するオールシーズン

 ダンロップのオールシーズンタイヤ「ALL SEASON MAXX AS1」、一年中、四季を通じて装着することを目的とした全天候型。3つの性能+ロングライフで、オールシーズン通じて期待に応えるという。

ここで言う3つの性能とは? 突然の雪に慌てない、高い走行性能とブレーキ性能。夏タイヤ感覚で走れる走破性能と静粛性能。雨にも負けない安心感のあるウエット性能。

ダンロップでは、雪の日でも走れる夏タイヤと表現。但し非降雪地域へ向けたもの。都市部でも年に数回は雪が降り事故が発生。たとえ年に数日でも、むしろ年に数回だからこそドライバーは雪に困っています。これに向けた提案が「ALL SEASON MAXX AS1」です。

興味は他製品との比較。特にヨコハマが投入する「BluEarth-4S AW21」とは最大のライバルになるのでは。

ダンロップ ALL SEASON MAXX AS1 の特徴
ダンロップもいよいよ国内でオールシーズンタイヤを投入! ドライ、ウェットから雪道まで様々な路面で確かなグリップ力の発揮を謳う。コンパウンドは専用開発、常温で夏タイヤと同程度の硬さを持たせながら低温下でも硬くなりに難い特性を実現する。