そうだノートPCを修理したんだった‥

 昨年末、知人からノートPCの修理できる? と預かりました。モニターが逝ってしまい表示不良です。こりゃ部品調達で難儀だな。専門家のふりをしているけれど修理はどうも‥ バラさないといけませんからね。

 ということで、即ネットで調べ上げ部品を注文しました。珍しく楽天市場、翌日着という素晴らしい対応でした。

 復活できなくともいいよ、なのでプレッシャーは無い。ただ預かったからには完全復活を目指します。部品も買ったのにダメだった、は絶対に避けねば。ベストを尽くしたその結果‥

スポンサーリンク

 まずは本体の底面ケースを外します。これは何の問題も無し。ただネジの数が多く、しかも種類が違う。慎重に外しテープで近くにくっつける、の繰り返し。実際そこまでしなくても大丈夫なんですけど、どうも親父は自身の記憶がいまひとつ信用ならないので。

 次にバッテリーを外します。これ絶対しないといけません。ネジ止めされており慎重に。外したネジは同じようにテープで固定。バッテリーはスコッと外れました。

 Wi-Fi用のアンテナを外します。へらでアンテナ端子付近に潜らせそのまま垂直に押し上げるよう。そんな簡単にいくかぁ、と不安がるも簡単でした。ただちょっと慎重さは必要かな。

 液晶パネル(モニター)接続用ケーブルのコネクターを外します。これが出来たらヒンジを固定しているネジを外します。左右ともですね。外れたらヒンジを垂直になるくらい起こします。これで本体と液晶表側カバーの分離作業が可能に。さぁここからが難しい。

 薄いへら(マイナスドライバーでは傷がつく可能性あり)で、カバーの上部から下部の順に外していきます。プラスチックの爪が引っ掛かっているので外す作業です。決して難しくはないけれど、少しずつゆっくりあせらずに行います。

 この作業最大とは大げさだけれど、メインとなる重要なところです。全部が外れたら新しい液晶パネルと交換しケーブルを差し戻します。丁度安定する位置が確認できるはず。

 はい、ここまで来たらあとは戻すだけ。ネジはテープで貼りつけているので迷うこと皆無。バッテリー、そして底面ケースを戻し完了!!

 さぁ、スイッチを入れてモニターが正常に作動するか緊張の一瞬です。おおお、綺麗に表示されています。これで修理完了と自画自賛。実際それほどの難しさじゃありませんでした。序にOSがWindows 10のままなのでWindows 11へアップグレード。これですべて完了。

 事前の調べでは少し難儀かなと思っていたけれど、完了すれば大したことはない。でも正直直って良かった。これが年末年始最大の出来事、なんちゃって‥

(因みに以下の動画を参考にしました。参考というよりもその通りにやっただけ‥)

タイトルとURLをコピーしました