アジアンタイヤはスタッドレスにオールシーズン、2つの括りで冬製品を迎えます

 オートウェイでは、スタッドレスタイヤの早期販売が開始されており実質的なスタートを切りました。3シーズン目を迎えるNANKANG「AW-1」が筆頭、その他としてはDAVANTI、MOMO、COOPER、HIFLY、ZEETEX、MAXTREKなどが名を連ねます。

 当サイト(アジアンタイヤWEBサイト)では、異なる視点から製品展開を果たしたい。なのでいま少し先のスタートに。ただNANKANG「AW-1」が中心になるのは変わらず。既に80近くのサイズを構築しており、完全化と言っていい体制が整いましたので。

 新シーズンはNANKANG「AW-1」のリアルリポートを更に際立たせようかと。既に3シーズン目に入りますが、ユーザーの一人としてその性能をさらにアピールします。アジアンスタッドレスタイヤも価格中心なのは間違いない。しかしながらこれでも十分では、という性能面でのアピールも実現しました。

 オートウェイの早期販売から更なる詳細化へ向けて、独自性を色濃く展開できるよう頑張ります。

スポンサーリンク

 冬製品としてはオールシーズンも加わりました。MINERVA「ALL SEASON MASTER」とDAVANTI「ALLTOURA」の2つだけなのは寂しい。でも今後の可能性を探る重要な年なので、動向には注視していきたいと思います。

 いずれも「M+S」は勿論のこと「スノーフレークマーク」を搭載し性能要件を満たします。ただ本質については今後のインプレッション待ち。ご協力を宜しくお願いします。

 ということで、アジアンタイヤはスタッドレスにオールシーズンを加えた2つの括りで冬製品を迎えます。本格化する10月を待たず完了公開を目指します。

アジアンスタッドレスタイヤ比較
アジアンタイヤ、価格の安さは性能以外で特性にもなる。スタッドレスも同様の捉え方が可能。既存の走行環境ならこの性能レベルで十分、とい…
アジアンオールシーズンタイヤ比較
オールシーズンタイヤ、アジアンタイヤにおいてもよりグローバル化を目指す上でこの存在は見逃せません。現状を含め、今後の展開へ期待を膨…

 そうそう、繰り返しになりますがインプレッションの投稿を大大大募集中です。ちょっと今寂しい状況なのでご協力頂ける人、宜しくお願いします。m(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました