タイヤの興味が転換 オールシーズンがそれ?

 今週のタイヤコンテンツランキングを更新、その結果スタッドレスが圧倒的優位‥ではない。夏タイヤ、オールシーズン、スタッドレスそしてチェーンと乱戦模様。

 それでもこの先の興味は徐々に夏タイヤへという動きになるでしょう。ただここにオールシーズンも加われば非常に面白い。でも正直日本では難しいかな。

 オールシーズンでも最小レベルの冬性能は享受したい! 一応M+Sが刻印され、何よりもそれ以上の評価ポイントになるスノーフレークマークが記されます。これなら大きな意味で冬タイヤのひとつと言えるのでは。

 ただ深雪、そしてアイスバーンでは無理。オールシーズンの限界を強く意識すべき時。従いこれが冬シーズンの日常的光景ならスタッドレスを選択しないと。この点はメーカーでも繰り返し訴えています。

 オールシーズンの普及、グッドイヤーによると北米が80%、欧州が50%ほどだという。じゃ国内は? 正直その数値さえ示されないほど低い。理由は道路の除雪環境の違い、そして降雪後様々に変化する路面状況に難しさがある為、と言われています。

 とまぁ色々半端さが際立っていますが、興味だけなら年々増しているのも事実。この先興味から実販売へつながるものか、少し距離を置いて見守ることにしています。

 昨日伝えた仕事場のメインPCその後についてはいまだ変化なし。そうまだ復旧していない。本日は正常起動への情報集め、それをもって明日実践するつもりです。有効では、と思える情報をいくつか得たし何とかなって欲しい‥

 とにかくメイン機が復旧しないと今後の予定が立てられない。何としても明日頑張ります!!

タイトルとURLをコピーしました