何もやりたくない病を発症、どうしよう?

 何もやりたくない病を発症してしまいました。ここ数日、何もかもやりたくなくてPCに向かうのが苦痛です。同時に体のあちこちがガチガチになるし、我ながら情けないっす。唯一積極的なのは晩酌くらい。でも神のお告げがあるし毎晩呑むのはさすがにまずいっしょ‥

スポンサーリンク

強制ケアも効果が薄い

 実は何もやりたくない病、今に始まった事じゃありません。ここ数年、新たな取り組みや大きな更新作業に取り掛かる時に発症します。別名、面倒病というのかも。そう膨大な作業に先が見えず、1人黙々取りくむことに気持ちが上がらない。以前なら新たな期待がそれを上回り、やる気満々だったんですけどね。

 そしてこんな時は必ず体のあちこちがガチガチに。特に肩の凝りと腰痛が酷いです。それでもやらなきゃ、という時はエアーサロンパスで強制的にケアします。

 日常は仕事前に必ず肩と腰を念入りにストレッチを行い緊張をほぐします。しかし、最近は暑さでサボり気味。ちょっと動いただけで汗をかくのが不快です。その結果、ガチガチはいつしか凝り固まり鋼のよう。仕方ないのでエアーサロンパスを1日に何度も使用、これで誤魔化しPCへ向かう。でも頭の中、というか気持ちまで凝りをほぐすのは無理です。

 WEBサイトの運営者にとっての特効薬はやはり訪問者数でしょ。この拡大無くして運営の本質を極めることが出来ません。ということで、何もやりたくない病の原因はこれ。現状、満足レベルにずっと達しなくてオワコンさえも考えるほど。コロナ禍さえ無ければ‥ と思うのは止めようと先般決めたばかりなので頑張るしかない。

 何としても気持ちを上げてサイト評価の向上を果たしたい。その為には何もやりたくない病、早々に完治させないといけません。

タイトルとURLをコピーしました