インプレッション専用に不審メール送信、頭に来た!

 インプレッションの投稿専用メールに送信あり、いつもながら有難うございます。早速中身を確認し掲載いたします。ということでメールを開いたら、

 件名には英語でなんちゃらかんちゃら‥

スポンサーリンク

不審メールだった!

 本分は結構長文だったけれど、アダルトサイトを閲覧しているあなたの姿の映像を撮った。トロイの木馬を感染させた。ビットコインを用意せよ、みたいな内容でした。

 こりゃ大変だ、何とかしないと! その姿をばらまかれた恥ずかしい。でもビットコインってどうやって支払えばいい?

 とはなりません。長文だけれど自動翻訳を使っているのでしょう、明らかに文章が不自然。じっくり読んでやったけれど何となく脅し文句かな、と理解できるレベル。しかもビットコインの要求はいったいどれほどよ? 肝心なところが不明。不審メール100%間違いなし。

 大切なインプレッションの投稿専用メールに送信されたのが物凄く頭に来た。読んだ後、速攻で削除。でも失敗、記録し日記に全文掲載すればよかったです。でも中には焦り、騙される人居るんでしょうね。削除後、一応念為に全てのデバイスでウイルスチェックを実行し問題がないことを確認しました。

 不審メールはほとんど来ないんですけど、それでも年に1~2回くらいかな、送信されることがあります。巧妙になった、とは言え冷静に文章読めば明らかにおかしいと判断可能、即刻削除します。

 世間の状況確認したら、ビットコインの価格上昇に伴いそれを要求する詐欺メールが増加しているという。ビットコインが高値になると増加、価格が低下すると減少する傾向にあるよう。

 ビットコインは連日高値を更新し続けているようで、面倒なフィッシングサイトを構築する手間が省け、手っ取り早いとして暫く増加しそうだとか。この手のメールはほぼほぼ100%詐欺、一切無視し返信も行わないように、と注意喚起されています。
 
 良かった、私の恥ずかしい姿をばら撒かれなくて‥

 というよりも、繰り返すけれど非常に大切なインプレッションの投稿専用メールに送信するな、と言いたい。今度同様を繰り返したら、その恥ずかしい間抜けな文章を公開してやる、ぞ!

 皆さん、お気を付け下さいませ。

タイトルとURLをコピーしました