アジアンタイヤは7月も怒涛の 「キャンペーン」で巻き返し!

 アジアンタイヤを販売する オートウェイ、7月もキャンペーンを怒涛のごとく強化し巻き返しを図ります。正直興味あります。従って以下ザックリながら紹介します。

1、MOMOサマータイヤ5%OFF!!

 MOMOのサマータイヤが5%OFF。期限は2020年7月31日まで。MOMOのラインアップは決して充実、とは言えない。しかしながら元来ブランドイメージは高く、認知が進むことで更なる注目が得られるのでは。

 MOMOのブランド認知からすればスポーツへの傾倒が想定される。しかし実際のラインアップはやや控えめ。その中でコンフォートながら「OUTRUN M-3」は高速安定性に優れたハイパフォーマンスの訴えが響く注目製品です。コンフォートレベルを脱し従来を超えたレスポンス向上に注目するなら「TOPRUN M-30」を。

MOMO(モモ)タイヤ性能比較
 MOMOはレーシングドライバー、ジャンピエロ・モレッティによって設立されたブランドです。最も有名にしたのがステアリングかと。レー…

2、月替わりBIGSALE(7月)

 2018年製のサマータイヤを在庫限りで販売するという。2020年7月31日まで。月毎に製品が替わるので来月以降も継続の施策かと。新品サマータイヤをGETできるチャンス、というフレーズを強調。取り敢えず見てみるかな。

 購入、検討に際してまずキャンペーンを確認すべきかと。意外なお得があるかもしれないし。その上で希望に合致しなければ個別に見ていく、という手順でしょうか。

 触れているけれど、新型コロナウイルス禍の影響でタイヤも酷いもんです。しかしながら消耗品だし限界が来たらやはりそこは交換が必要。梅雨時の雨対策も確実に行いたい。こんな時だからこそ快適なカーラーフ維持を意識しましょう。

 なお、2018年製などショップでの在庫期間に対して懸念がある人も居るかと。何年までならOKよ! と示すのは正直デリケートな部分で難しい。そこでメーカーが示す指針を参考にしてみたらどうだろう。詳細は以下のリンクから確認して欲しい。

タイヤの在庫期間と使用期限
 賞味期限と言えば限界と受け止められるかな。限界も捉え方いくつか、そう既に装着しているものから、ショップでの在庫期間などありますね…

3、スタッドレスタイヤのクリアランスセール

 2018年製のスタッドレスを中心にセール品として在庫限りを謳います。メーカー、サイズとも様々、オフシーズンだからこそのセール価格、ということか。期限は2020年7月31日まで。またこれに追加で2019年製も対象に。こちらも在庫限り。お気に入りがあれば是非この機会に選びたい。キッチリ保管なら冬シーズンまで状態保持が可能です。期日は同様2020年7月31日まで。

4、グッドイヤー EAGLE LS EXE のサイズ限定キャンペーンも序に!

 グッドイヤーのコンフォート「EAGLE LS EXE」の17インチ以上をスペシャルプライスで販売するキャンペーンを始めました。17 ~ 20インチまでの充実構成になっているけれど、最新2020年シーズンはカタログ掲載サイズが随分整理されてしまいました。従って現行ではサイズが無い、という人には朗報かも‥ 期日は2020年7月23日まで。

グッドイヤー EAGLE LS EXE の特徴
概要サイズ・購入はこちら走りへの拘りと相反する性能 ツーリング・エコを謳う カテゴリー:コンフォート(低燃費) サイズ:20~…
タイトルとURLをコピーしました